意識高い系の特徴        貯金より投資

FXは、外国の為替に投資する方法で株の現物取引とは違い、
買いから入って、値上がり幅のキャピタルゲインを得るものでなく、
信用取引のように売りからも買いからも取引できます。

円高に触れると考えるとドルを売り、
円安にふれると考えるとドルを買うのように
臨機に応じた取引が可能で、
保証金の最大25倍の額の通貨の売り買いができる
レバレジのきいた取引が可能なのも魅力です。

例えば10万円の保証金だと最大250万円分の通貨が取引でき、
この場合100円の時、1万通貨購入して、120円で決済すると
20万円の儲けになるので、利幅が多いので貯金よりも魅力です。

ただしFXでは予想が外れて90円になると
10万円の損になりますのでリスクは覚悟したほうがいいです。

つぎにIPOですがこれは新規株式公開を意味しており、
隆盛な会社が株式市場に株を公開することで
一般に売買できるものです。

IPOによって一般株になるわけですので、
いままでは売り買いできないものが売り買い可能になる分、
その会社への期待も込めて上がっていくことが多いので、
このIPO株の取得は抽選にて決定されることが多く、
大抵の場合は公開時に公募した株の価格よりも上がり、
中には数か月で数倍のものもあります。

しかしこれも株なので絶対はなく、
下落をすることもあるので注意です。

下落して大損にならないように早めの対応が必要です。
管理人の知り合いにも株で失敗して
キャッシングをするはめになった人もいます。

ちなみにキャッシングやカードローンは、
審査で職場に電話が掛かってくることがありますが、
中には電話がなく周囲の人に気づかれないように
審査申込みからお金を借りることが可能な業者もあるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です